ネットフリックスのドラマ SFで2018年に一番面白かったのはこれ

このページではネットフリックスのドラマ、特にSF系で2018年に一番面白かったものを紹介します。

私にとってはストレンジャーシングスがダントツでした。その理由やネットフリックス利用者の声も紹介します。



スポンサードリンク


ネットフリックスのドラマ SFで2018年に一番面白かったストレンジャーシングス

最初見るつもりがなかったストレンジャーシングスを見たのはネットでの評判がやたらに高かったからです。

今でもネットで検索すると絶賛の声が多数見つかります。

ネットフリックスのSF系ドラマはたくさんあるんですが、ここまで評判になっているのは珍しいです。

そういう理由もあって見てみました。

ストレンジャーシングスは子供向け?

最初見る前は子供たちが活躍するドラマということで子供向けなのかなと敬遠していました。

実際に見ると子供達も活躍するんですが、そのお兄さん世代の高校生グループ、そして大人たち、この三つのグループがそれぞれバラバラに謎に立ち向かい最後には一つにまとまるという展開になってました。



スポンサードリンク


子供たちのグループの場面でも大人が見て「子供向けだな」ということは全くなかったです。むしろ大人向けに作られているのがそのクオリティからもわかります。

ネットフリックスのストレンジャーシングスのストーリー

ストレンジャーシングスのストーリーは4人組の子供たちの1人が行方不明になり、それを他の3人の子供達、行方不明の子供のお兄さんと女友達、母親と保安官の大人チーム、と3つのチームがそれぞれ捜索していくというものです。

そこに謎の政府機関や超能力少女やモンスターが絡んできてという内容です。

ストーリーの流れがテンポよく最後までノンストップで楽しめます。

1シーズン8話くらいなので1日で一気見可能

ワンシーズンはアメリカのドラマとしては短めの8話です。

だから見ようと思えば1日でシーズン1は一気見が可能です。

休みの日とかに一気に最初から最後まで見るような楽しみ方がおすすめですよ。

2019年にシーズン3が配信予定

ストレンジャーシングスはネットフリックスで現在シーズン2まで配信されてます。

そして先日シーズン3の配信日が公開となりました。やはりネット上では歓喜の声が溢れてます。

こちらは予告動画です。

まとめ

2018年に見たネットフリックスの SF系のドラマで一番良かったのはストレンジャーシングスでした。

シーズン3も夏に公開されるので、それまでにシーズン2まではチェックしておきたいところです。



スポンサードリンク