ネットフリックスのアカウントを乗っ取られた時の対策

このページではネットフリックスのアカウントを乗っ取られた時の対策について解説していきます。

このページを参考にすればネットフリックスのアカウントを乗っ取られた時の対策が分かります。



スポンサードリンク


ネットフリックスのアカウント乗っ取りに気づく方法

ツイッターとかをみていても、ネットフリックスのアカウント乗っ取りはちょくちょく発生している模様。まずは乗っ取りに素早く気づくことが大事です。

ネットフリックスのアカウントが乗っ取られたと気づくためにどういったところに気をつければいいでしょうか。

主に二つポイントがあります。

一つ目は Netflix から届くメールです。ネットフリックスでは普段使っていない端末からのログインなどがあるとこんな地域からログインがありましたとメールを送ってくれます。

自分の住んでいる地域からのログインなら問題ないんですが全然違う地域や海外からのログインなどであった場合は不正にログインされアカウントを乗っ取られていることになります。

早急に対応が必要です。

こういったメールを見逃さないためにも、ネットフリックスに登録しておくメールアドレスは頻繁に見るメールアドレスにしておくことが必須です。

もう一つは視聴履歴。乗っ取りが行われているなら他の人が自分が見ていない作品を視聴しているはずです。

視聴中コンテンツの場所に知らない作品が出てきたり、自分の好みではない作品があなたへのおすすめに大量に出てくると怪しいです。

こんな場合もアカウントの乗っ取りを疑いましょう。普段の利用中でもこの変化には気づけるはずなので 、頭に入れておいてください。

ネットフリックスは全世界に展開しているので、アカウントの乗っ取りも世界規模です。海外のどの国から乗っ取られるか分からないので、国内だけのサービスより乗っ取りのリスクは高いと言えるかもしれません。

ネットフリックスのアカウント乗っ取りされた後にログインできる場合の対策

ネットフリックスのアカウントを乗っ取られた時にログインできる場合とできない場合で対応が大きく変わってきます。

ログインできている場合にはすぐにパスワードを変更しましょう。



スポンサードリンク


パスワードの変更は当然ですが、ログイン中の他の端末を追い出すこともネットフリックスでは可能です。

こちらのページで全てのデバイスのログアウト処理が可能です。

https://www.netflix.com/ManageDevices

アカウントを乗っ取った人が利用中だったとしてもこれで強制的に追い出せます。

ネットフリックスのアカウントを乗っ取られた後にログインできない場合の対策

ネットフリックスのアカウントを乗っ取られていて最悪なのが自分がログインできないようになっている場合です。

これは乗っ取った人がパスワードまで変えてしまったということです。

こういう場合にはもうサポートセンターに電話するのが一番です。

Netflix のヘルプページに「お問い合わせ 電話をかける」という場所があります。これをクリックすると電話番号が出てくるのでそこにかけましょう。

日本ではこの電話でのサポートは9時から21時まで対応してくれるようです。夜間とかに乗っとりに気付いた時には朝まで待つのが辛いですがしょうがないです、朝一で電話しましょう。

→ネットフリックスのヘルプページはこちら

その他に必須の対策

アカウントを乗っ取られた時にまず真っ先にやるべき事を解説しました。この他にもやるべきことはあるので忘れずにやっておきましょう。

まずネットフリックスの設定をチェックします。ネットフリックスにはいくつかのコースがありますが自分が申し込んだのとは違うコースに変更されている場合があります。

アカウントを乗っ取った人は自分がお金を払うわけじゃないので、より高いコースに勝手に変更している可能性があります。

そしてもう一つの対策はとても重要でちょっと面倒です。それはネットフリックスと同じ ID パスワードを使用していた他のサービスも全てパスワードを変更することです。

ネットフリックスのアカウントを乗っ取られた時点であなたの ID とパスワードが他人にばれています。他のサービスでもこれを使っている場合そちらでも乗っ取りが発生してしまいます。

いくつものサービスで使っていれば相当面倒なことになりそうですが必ず対応しておきましょう。

そして今後は同じパスワードの使い回しをしないようにしてください。

まとめ

このページではネットフリックスのアカウントが乗っ取られた場合の対策について解説しました。

ネットフリックスもネットのサービスである以上ある程度の確率で乗っ取りが発生することは避けられないのではないでしょうか。

いざという時にこのページを参考にしてください。



スポンサードリンク