あいのりアジアンジャーニー第11話の動画無料と見どころ解説


あいのりアジアンジャーニー第11話の動画無料視聴の方法と見どころについてです。

アスカへ想いを伝える決心をしたハト胸。裕ちゃんから気持ちが離れつつあるアスカは、どんな答えを出すのでしょうか?そしてでっぱりん、シャイボーイの恋に進展はあるのでしょうか?

あいのりアジアンジャーニー第11話「吹き抜ける風を背にして」の動画無料視聴方法と見どころを書いていきます。

あいのりアジアンジャーニー第11話の動画無料視聴の方法

ハト胸の告白の行方が気になる「あいのりアジアンジャーニー」の第11話ですが、無料で視聴する方法があります。

それはフジテレビのサイト「FOD」を使うことです。FODならあいのりアジアンジャーニーが配信されており「1ヶ月間無料キャンペーン」と「ポイントプレゼントキャンペーン」が開催中のいまなら無料で11話の動画を視聴できちゃいます。

見どころも解説していますが、やっぱり実際に動画を見るのが一番面白いです。

[PR]

⇨あいのりアジアンジャーニー第11話の動画を無料視聴する

あいのりアジアンジャーニー第11話の見どころ「ハト胸の告白、アスカの答えは?」

夜、アスカを呼び出したハト胸は、この旅を通していい仲間と出会えて楽しい思い出が出来て、その中で出た一つの結論をアスカに伝えたいと切り出します。アスカの目の前に立ち「アスカ」と呼んだとき、アスカはこの話の意味が分かったような表情をしていました。

ハト胸の告白は真っ直ぐでとてもかっこよかったですね!「俺は今アスカのことが好きです」という直球な言葉が素敵でした。しかも、アスカが自分以外の誰かを想っていることもアスカの抱える問題も、分かった上での告白ですからね。

隣に座るのではなく、きちんと真正面に立って目を見て伝えてくれるのっていいですよね。階段の段差でアスカのほうが上にいるっていうのも、ロマンチックだなって思いました。男らしくて頼りがいのあるハト胸らしい告白って感じでした。

告白を受けたアスカはびっくりして泣いていましたし、ホテルでも「告白ってこんなに嬉しいものなんだ」って話していました。きちんと自分を見て、真っ直ぐ想いを伝えてくれる告白を受けるのがあまりなかったから、響くものがあったんじゃないでしょうか。

運命の翌朝。ハト胸はアスカに「アスカの笑顔が一番好き、アスカのことを世界で一番幸せにします、一緒に日本に帰ってくれませんか」と伝えます。アスカの出した答えは、「一緒に日本に帰れません」でした。

アスカはハト胸のことを第一印象から良いなと思っていて、一緒に日本に帰ったら絶対幸せになれると思っていたそうです。でも、アスカの一番の目標は平凡でいいから幸せな家庭を築くことで、それを叶えるためには自分を変えなくてはいけないと思っていました。

自分をもっと鍛えて変わらなきゃいけないから、まだ旅を続けていかなきゃいけないとハト胸に話します。前半の感じは絶対OKだ!と思ってたんですが、急に方向転換してNOになったので、すごくビックリしました。でっぱりんは驚きを隠せてませんでしたが、ハト胸もえっ!?って思ったんじゃないでしょうかね?

ハト胸はメンバーに、自分と出会ってくれてありがとうと伝えます。アスカにも幸せな時間をありがとうと言ってました。最後までリーダーらしく、メンバーに感謝してこれからのことを応援して見送ってました。最初から最後までハト胸はかっこよかったですね。

アスカとハト胸ってとってもピッタリなカップルだと思ったんですが、アスカはまだまだ自分を成長させないと帰れない、このまま帰ったら今までと何も変わらないと思ってたんですね。

あいのりアジアンジャーニー第11話の見どころ「メンバーが突然のリタイア!」

男子メンバーがなかなか集合時間に来ないことにイライラする女子メンバー。集合時間といえば、ミャンマーの夜のでっぱりん大爆発事件を思い出させますね(笑)案の定、でっぱりんはかなりイラついてました。

しばらく待っていたらシャイボーイのみが出てきます。裕ちゃんが時間を間違えてお風呂に入っちゃったと説明しますが、でっぱりんが許すはずもなく、降りてきた裕ちゃんに「集合時間は何があっても守らなきゃ」と責めていました(笑)

定食屋さんにランチに来たメンバー。美味しいご飯に舌鼓を打つメンバーでしたが、なぜかシャイボーイは集合時間についての話を蒸し返します。そこでまたでっぱりんはシャイボーイを叱ります。ちょっと言い合いっぽくなっちゃってましたね…。

と思いきや、なんとスタッフから突然「ウェディングがリタイアしました」という報告が…!!それを知った女子メンバーは驚きすぎて固まり、シャイボーイは泣いてしまいました。ランチなのになんでいないのかな?って思ったら、まさかのリタイアだったんですね…。

実はウェディングは旅のストレスからずっと偏頭痛に苦しんでおり、台湾の旅でも度々欠席をしていたようです。スタッフが病院に連れて行ったところ、医者から旅はやめたほうがいいとドクターストップ!そのままメンバーに別れを告げることなく、日本に帰国していました。

男子メンバーは同じ部屋ですから、その事実を知っていたんですよね。先日ハト胸が帰国したばかりなのに、志半ばでウェディングまで帰ってしまったなら、確かにシャイボーイが、責めるでっぱりんに突っかかりたくなる気持ちは分かります。

恋する姿を見ることなく、あまり出番のなかったウェディングですが、体が一番大切ですから仕方ないことですね…。思わぬ形で初期メンバーがもう一人減ってしまって、メンバーもかなり落ち込んだんじゃないかなって思います。

あいのりアジアンジャーニー第11話の見どころ「でっぱりんの恋に急展開?!」

ドライバーさんの勧めでメンバーは高美湿地という、台湾で一番夕日がきれいに見える場所へ。でっぱりんとシャイボーイが二人で話していると、そこへ裕ちゃんとかすががやってきます。シャイボーイはでっぱりんを裕ちゃんに押し付け、かすがと二人で話しに行きます。

裕ちゃんと二人きりになれたでっぱりん、女の子って感じですっごく可愛かったですよね。裕ちゃんに「すっごく可愛く見える」と言われて、照れて恥ずかしがってる姿がめっちゃ乙女でした!裕ちゃんももっと積極的に女の子を褒めたらいいのにって思いました。

翌日、新メンバーを探しに行くメンバー。でっぱりんは前回の合流のときに、期待してたらシャイボーイがやってきてガッカリしたのを教訓に、期待しないことに決めてたみたいです(笑)でっぱりんらしいですよね。

しかしそこにやって来た新メンバーは、マダガスカル人とのハーフの美大生・あきらでした。あきらを見た瞬間、でっぱりんははしゃぎまくってましたね。早速あきらとツーショットトークするでっぱりんでしたが、そこにはただ照れ笑いする乙女がいるだけでした。

まとめ

ハト胸の告白もうまくいきませんでしたね。告白された人が告白して…ってのを繰り返して、もう4回も不成立ですが、カップルが誕生する日は来るんでしょうか?自分から告白したいって人ばっかりなんですかね。この人ならって委ねてみるという考えには、なりにくいのかもしれないです。時代なんでしょうか…。

でっぱりんは裕ちゃんとまた距離が縮まったのでは?と思いましたが、あきらの登場によって恋の行方が分からなくなってきました。好きって言っちゃってましたし。あきらは女性に優しそうですし、アスカと同じく裕ちゃんに愛想尽かしてそっちにいっちゃうような気がします。