クラウドワークス(アプリ)の評価と評判

クラウドワークス(アプリ)の評価と評判を解説していきます。クラウドワークスをやってみたい、アプリの使い勝手が気になるという人はぜひ参考にしてください。



スポンサードリンク


クラウドワークス(アプリ)の評価と評判

ネットで、任意にライティングの仕事が出来るフィールドを探していて行き当たりました。

クラウド上にある場所に『ワーカー』と『クライアント』の双方からアクセスし、その仕事のマッチングを仲介してくれる、そんな会社がリリースしているアプリです。

仕事の種類は『ライティング』、『アンケート』、『原稿起こし』など、さまざまですが、幅広いものの中から任意の仕事を選んでエントリーすることができ、単価もその負担や技量によって様々ですが、出来る範囲でコツコツできる仕事が沢山あり、やりがいのあるフィールドです。

最初はPCからクラウドワークスのサイトにアクセスして作業をしていましたが、アプリ版があると知ってスマートフォンにダウンロードし、毎日数回使っています。

ライティングの作業は自宅でPCを使って行っていますが、アプリ上でも仕事の契約に関するメッセージや、進捗などをリアルタイムに知ることができます。また、PCを起動していない時でも、出先で電車などの移動中で時間が空いている時でも、現在募集をしている仕事の傾向を調べて、やってみたいなと興味を持ったものに『気になる』チェックを入れておき、帰宅後に作業に取り掛かることもできます。

また、連動しているPCサイトの画面もスマートフォンで見ることが出来るので、実際に今の自分が抱えている仕事に関しても慣れた構成で見ることもでき、連携させて作業することが出来るので、便利です。

『マイページ』を表示させると、まず現状での自分のステイタスがわかり、さらに現在抱えている作業の様子、これまでの報酬のサマリーなどが一目瞭然なので、例えばその月間であとどのくらい頑張ろう、という目標が立てやすいなど、ワーカー側のメニューには様々な配慮があります。

また、その支払いの方法の選択なども解りやすいメニューとなっており、アプリ上でその変更の処理などもできます。上手に使うと、自分の仮想の”オフィス“がアプリ上にある、という感覚になってきます。

クラウドワークス(アプリ)の気に入っている点

クラウドワークス自体は、登録したその瞬間から仕事の請負が出来るという、クライアントとワーカーをマッチングしてくれるフィールドです。

もちろん手数料はかかりますが、膨大な種類の、しかも日々更新・追加されていく課題の中には、ライティングなどの仕事を探していく人には十分な選択肢があり、貪欲にやればやるだけ報酬が入ってくる、という嬉しい場所です。

スマートフォン上でこのフィールドに直接アクセスできるアプリは、いつでもどこでも仕事の進捗や状況、また、ワーカーとして自分に対してスカウトしてくれるクライアントの情報などがリアルタイムに把握できる、という利便性があります。買い物や他の仕事で作業環境のPCから離れているときにも、手元のアプリには通知が入りますし、メッセージのやり取りもその場で可能なので、クライアントからの連絡に即座に対応でき、失礼のないように作業を進めることができます。

また、私がとても嬉しいと思っているものは『報酬』の数字です。マイページを見ると、自分に対する現在の受注実績、評価(これまでの作業に対してクライアント様が付けてくださった数字)、そして現在までに働いて蓄積している報酬額、次回の振込金額が一目瞭然です。これは作業して納品、検収されると即座に反映されるので『ああ、頑張った!』と実感できる嬉しいところです。



スポンサードリンク


また、その振り込みに関しても様々な区切りがあります。現在私は5万円以上蓄積したら、締め日(毎月15日もしくは月末)の次の区切りでネット銀行の口座に振り込むように手配していますが。たとえば今あるものを出来るだけ早く出金・振り込みするなどの都合に応じて、このアプリ上からも手続きが出来ます。ある意味、もう一つネット銀行があり、そこにお金を貯金しているかのような感じですね。これは自分しか知らない『口座』になるので、便利に使えると思います。

自分がした作業が即座にお金になる、というのは嬉しいものです。学生でも主婦でも、また、リタイヤした人でも、就職が難しいときや様々な条件で外で働けない人には、どんどん活用してほしいシステムです。

クラウドワークスのアプリが日常生活で役立ったエピソード

実際にライティング(作文)の作業をするのはリビングにあるPCですが、台所で作業中やお風呂の中でもスマホが使えれば仕事のチェックが出来ます。また、外出しているときに、移動中の電車の中でとか、行列の待ち時間にも同様にすぐにアプリが開けますので便利に使えています。

さらにマイページをみるとそれまでの作業の報酬が刻々と、作業するだけ反映されていき、それはとても励みになるものです。パートやアルバイトで時間に縛られなくてもコツコツやればそれなりに報酬が得られて、自分の裁量で働けるというのは嬉しいものです。

また、クラウド上で作業しているので、その報酬を他の人に知られずに処理できるというのも嬉しいですね。のびのびと仕事をさせていただくための窓口として、このアプリはフル活用させていただいています。

改善したほうがいい点

マイページの見出しはこんなに大きくなくてよいと思います。その見出し部分は現在明るいブルーが使われていますが、これくらいの面積を取り、しかも自分のアイコンの写真が表示されるのであれば、その背景になる色を自分で選べるなど、LINEの画面のようにデザインを自分で構成出来たら、もっと愛着がわくかもしれません。

また、受注実績・評価などの見出し部分は、そこをクリックしたら詳細ページにリンクしている、というのであればもっと使い勝手が良くなると思います。

さらに、下の方にある『直接取引に関するご注意』という項目ですが、実際に私がこのクラウドワークスで作業をし始めたころに、結構悪質なクライアント(納品形式や相互連絡に他のアプリをダウンロードして使うように指定され、面倒なことになりました)に引っかかったことがありましたので、もっと初心者向けの注意喚起として大きく、色を変えるなどして表示された方が良いと思いました。

真面目なワーカーさんたちが報われるよう、運営側も配慮して頂けたら幸いです。

クラウドワークス(アプリ)を使ってみようかと思っている人へのアドバイス

『文章を書くことが好きな人』には是非お勧めしたいアプリとサービスです。パソコンと連携することで少しずつでも『書いて』いけばそれがお金になるんです。

また、その情報の管理としてアプリをガンガン使い倒せばやりたい仕事を逃すこともありませんし、クライアント様とのメッセージのやり取りも即時性を持って行えるようになります。

誰かにオススメするということは、仕事上のライバルが増えるということでもありますが、こういうやり方でも、ネット上の仮想ではなく、リアルな報酬に結び付けられることを多くの人に知ってもらいたい、と思います。



スポンサードリンク