グランブルーファンタジーの評価評判をレビュー

人気アプリ「グランブルーファンタジー」の評価評判をレビューしていきます。有名なアプリですが、まだプレイしたことがない人はこのレビューを参考にしてみてください。



スポンサードリンク


グランブルーファンタジーの評価評判をレビュー「グランブルーファンタジーの解説」

Cygamesが開発したファンタジーの世界観を持ったRPGです。プレイヤーは空を旅する「騎空士」となり、仲間と共に伝説の島「イスタルシア」を目指して冒険をします。

グランブルーファンタジーは空の世界が舞台です。空にたくさんの島が浮かんでおり、その島々は「騎空艇」と呼ばれる空を飛ぶ船で結ばれています。その騎空挺を操縦する騎空士たちの冒険が盛んに行われている世界です。騎空挺などの科学技術は謎の種族・星の民が遺したものであると言われており、星の民は覇空戦争により姿を消しましたが、彼らが操った自律兵器星晶獣は未だ各地で眠り続けています。

空の世界の住人は空の民と総称され、ヒューマン族、ドラフ族、エルーン族、ハーヴィン族の4つの種族からなっており、混住して共生しています。星の民の技術とは別に、古くから魔法の力も伝えられており、また、魔物と呼ばれる異形の生物も存在しており、それらは人を襲う危険な存在です。

その世界で暮らす主人公(プレイヤー)は、ザンクティンゼルという小さな島で相棒のビィと共に、空の果てにあるという伝説の島、イスタルシアへの冒険を夢見ています。失踪した父親からの手紙に「イスタルシアで待つ」とあり、主人公は遂に、故郷を出ることにしました。しかしそのとき、突然島が炎に包まれ、空は新興国家エルステ帝国の軍艦で埋め尽くされていました。島が惨禍に飲まれる中、主人公は謎の少女・ルリアと彼女を護衛する騎士・カタリナと出会います。彼女たちは帝国軍から追われており、ルリアを庇った主人公は瀕死の重傷を負ってしまいます。しかし、ルリアの不思議な力により一命をとりとめますが、ルリアが主人公の命と自らの命をリンクさせて主人公を救ったため、主人公はルリアと命を共有することになります。そして、ザンクティンゼルに眠る星晶獣バハムートを召喚し帝国軍を撤退させ島を救うと、イスタルシアを目指す主人公とビィ、帝国から逃げるルリアとカタリナは共に空の果てへと旅立つのでした。

その後主人公は冒険を続ける中で、操舵士のラカム、魔導士の少女イオ、老兵のオイゲン、謎めいた魔女ロゼッタなど多くの人々と出会います。彼らも仲間に加わり、共に騎空挺グランサイファーに乗り、島々を訪れ、星晶獣にまつわる問題を解決していきます。そんな彼らの前には何度もエルステ帝国の者たちが現れ、ルリアを奪おうと攻撃をしてきます。帝国軍と戦いながら、イスタルシアを目指す主人公たち。その戦いがいつしか、全空すべてを揺るがす事件へと発展していくのでした。

グランブルーファンタジーの評価評判をレビュー「お気に入りなところ」

グランブルーファンタジーの最大の魅力は、やはり空の世界を冒険するという世界観と、魅力的なキャラクターたちが織り成す壮大なストーリーだと思います。

私はもともとRPGや、所謂王道ストーリーが大好きなので、すぐにグランブルーファンタジーにハマり、大好きなゲームになりました。豪華声優陣によるフルボイスというのも大きな魅力の一つです。キャラクターに声がつくことにより、彼らが空の世界で生きているんだということを強く感じることができます。ストーリーはただただ帝国軍と戦いながらイスタルシアを目指す、という単純なものではありません。キャラクターそれぞれに夢があり、悩みがあり、仲間や国を想う気持ちがあります。ファンタジーの世界に生きる彼らですが、その内面は自分たちと何ら変わりはない人間で、だからこそ、彼らに感情移入して彼らの行く末を見たくなります。

プレイヤーが主人公となれるのも魅力の一つだと思います。主人公の名前や性別はプレイヤーが自由に変えることができます。もちろん、名前はデフォルトで、男性はグラン、女性はジータとつけられているのでそのままプレイしてもいいですし、自分が男性でも女性にしてプレイしたり、女性だから女性にしてプレイしてもいいですし、とにかく自由です。ちなみに私は女性ですが、主人公は男性でプレイしています。名前は友達から呼ばれるニックネームを少し捩ったものをつけています。そんな『自分の分身』が空の世界を縦横無尽に冒険するのですから、まるで自分自身があの世界を冒険しているような気持ちになれます。



スポンサードリンク


やればやるほど強くなれる、というのも大きな魅力の一つです。メインストーリー以外にも多くのクエストがあり、難易度も簡単なものから難しいものまで設置されています。はじめは簡単な難易度しかクリアすることができなかったのに、少しずつ武器を集めてキャラクターを強化して、しばらくして挑んでみると、以前はクリアできなかった場所がクリアできるようになります。苦戦していた敵が簡単に倒せるようになったりと、『強くなった実感』が得られるというのはとても嬉しいものです。

数々のイベントが途切れることなく開催されるのも、楽しいです。ストーリーがあるイベントは、ガチャで入手できるキャラクターにスポットが当たり、そのキャラクターの背景が知れたり活躍が見られるのでとてもおもしろいです。そしてそれが、さらにグランブルーファンタジー全体の世界観、ストーリーに深みを与えてくれます。クリア難易度も易しく、初心者でも簡単に遊べるのでいいですね。ストーリーの幅も広いです。胸が熱くなり、おもわず泣いてしまうような感動的なものから、お腹を抱えて笑ってしまうものまであって、飽きることがありません。イベントがあるたびに、今回は誰にスポットが当たるんだろう、どんなお話なんだろうとわくわくします。

初心者でも手軽に遊べるし、もちろんエンドコンテンツもあり、新しい要素もどんどん追加されているので上級者も飽きずに楽しめる素晴らしいゲームだと思います。

グランブルーファンタジーの評価評判をレビュー「いまいちなところ」

ゲーム内でシステムの説明がほぼないところは改善した方がいいと思います。

序盤のうちはなんとなく、適当にやっても問題なく進めることができますが、ある程度進めると適当でやっていては敵に勝てなくなり、先に進むことができなくなります。強くなるなめにはゲームの基礎となる武器編成をしっかりと理解していかなければいけないのですが、現状、それを勉強するには外部の攻略サイトに頼る以外はありません。身近にプレイしている人がいれば教えてもらうこともできるとは思いますが、それもなかなか難しいと思います。私には身近にプレイしていて、ゲームに詳しく教えてくれる人はいません。

聞き慣れない専門用語も多いので、もう少しわかりやすくしてもらえるとより楽しめると思います。キャラクターの持つアビリティなど、何度も何度も使って試して理解するのに時間がかかりました。しかし、キャラクターも多いしアビリティも多種多様なので、理解したのはごく一部です。まだまだわからないことだらけ……。せめて公式で攻略サイトなどを開いてくれたらいいなと思います。最近、動画を公開してくれていますが、それをもっと様々な方向に展開してほしいです。

グランブルーファンタジーの評価評判をレビュー「普段の楽しみ方」

友達とマルチプレイで遊べるのは楽しいです。一人では倒せない敵も友達と協力してなら倒せます。今まで友達とゲームをするというと、格闘ゲームやパズルゲームで対戦するというものしかやったことがありませんでしたが、友達を相手にして戦う、ではなく、友達と協力して一緒に敵を倒す、というのはとても楽しく気持ちがいいです。

また、ゲーム機で遊ぶゲームと違って、所持しているキャラクターがガチャで入手するため人によって違うので、誰を所持しているか見せ合うのもおもしろいです。マルチプレイでは敵を倒すだけでなく、そこでドロップする武器やアイテムを集めるのが目的でもあるので、友達と協力し合って、アイテムを手に入れるのも楽しいです。マルチプレイをすることによって友達が強くなるのも嬉しいし、自分も友達が協力してくれたおかげで強くなれると思えます。グランブルーファンタジーを始めて、友達との話題と過ごし方が、一つ増えました。

まとめ

世界観やストーリー、その世界に生きるキャラクターが本当に魅力的です。グラフィックやBGMも素晴らしく、声優も豪華。こんなに素晴らしいのに無料でプレイすることができます。ソーシャルゲームというと課金しなければ強くなれない、おもしろくないと敬遠する人もいると思いますが、グランブルーファンタジーは無課金でも十分に楽しめますし、課金すれば強くなるということでもありません。ファンタジーやRPGが好きという人は始めてみても損はしないと思います。よく宝晶石を配布してくれたり、ガチャを無料でまわせるキャンペーンも開催してくれるので、始めやすいとも思いますよ。



スポンサードリンク