MoneyForwardの評価をレビュー

家計簿アプリのMoneyForwardの評価をレビューしていきます。便利で自分の家計がひと目でわかると評判のこのアプリですが実際のところはどうなのでしょうか。



スポンサードリンク


MoneyForwardの評価をレビュー「アプリの解説」

MoneyForwardは家計簿アプリです。一ヶ月に何をどのくらい使ったのか、円グラフでとても見やすいです。

同じくらいの給料の人は、普通どのくらいひと月に使っているの?って気になりますよね。さらに、食費や日用品にどのくらい使っているの?電気代は?ガス代は?って気になるけれど、なかなか周りの人や友人に聞けないですよね。そんな時は、Money Forward がおすすめですよ!というのも、有料会員(月480円)になると、毎月理想の家計と比較して、支出が超えている場合は、いくら超えています。支出が超えていないときは、理想の家計と比較して、いくら抑えられていますよ。など、でかでかと起動直後の画面に表示されるので、とてもわかりやすく、目につくので、使いすぎに歯止めもかかりました。まだ使い始めて3ヶ月弱ですが、とても気に入っています。

また、どこに使い過ぎていたか、カテゴリ別に理想の家計と棒グラフで比較して見ることができ、何を見直せばよいのか(節約ポイント)がわかりやすく、これから節約を始めようという方や、つい使いすぎてしまう方におすすめなアプリです。

クレジットカードやポイントカード、電子マネー、銀行口座等を複数登録することができます。例えば、クレジットカードを登録すると、今月いくら使ったのか、一年前まで遡って閲覧することができます。(これをメリットに挙げたのは、クレジットカード会社のアプリだと、2か月くらい前までのデータしか閲覧できず、それ以前のデータは削除されてしまうので、とても便利だと感じたからです。)
また、ポイントカードを登録すると、何ポイント溜まっているか把握でき、ポイントの有効期限が迫ってくると、アラートも出るので、「ポイント使いそびれた!」とがっかりすることもなくなり、とても気に入っています。

その他にも、もちろん、レシートの自動読取機能もあります!レシートを撮影するだけで自動で入力してもらえるので、便利ですよね。とはいうものの、私は自分で入力する方が、使いすぎ防止に効果があったので、あまり使っていませんが、とても便利な機能です。

MoneyForwardの評価をレビュー「このアプリのいいところ」

・1つ目は、続けやすいところです。いろいろな家計簿アプリを使いましたが、どれも1週間も続きませんでしたが、このアプリは、今のところ3か月弱続いています。というのも、とても使い勝手がいいです。記入する度に、今月いくら残っているのか、家計簿アイコンを選択すると表示されるので、ゲーム感覚で楽しいです。銀行口座を登録しているので、今月給料でいくら入金して、利息はいくら入って、クレジットカードでいくら減ってなど、残高も見れるので、わざわざATMに記帳しに行かなくてもよいし、複数ある銀行口座のアプリそれぞれを立ち上げなくてもMoney Forward一つで全ての口座の情報が見れてしまうので、めちゃめちゃ便利です!
また、今までは、クレジットカードだとつい、お金がある気持ちになって使いすぎていましたが、使いすぎているときには、「支出が先月より上回っています」とトップ画面に表示されるので、ハッと気が付き、それ以上使いすぎないように気を付けるようになりました。



スポンサードリンク


・2つ目は、どのカテゴリを節約すればよいのか、指摘してもらえるところです。これにより、漠然と「使いすぎている!」と不安に駆られることがなくなりました。例えば、理想の家計と比較して、通信料が多いことを指摘されたので、大手通信会社から、格安SIMに乗り換えて通信料を大幅に節約することができました!また、「理想の家計と比較して、保険料が高額です!」と指摘されたので、保険の見直しを行い、月々の固定費もカットできました。

・3つ目は、家計簿の振り返りができるようになったところです。家計簿をつけると、どうしても家計簿をつけただけで満足してしまい、振り返りがなかなかできなかったのですが、これは、「マンスリーレポート」で毎月、前月分の家計の状況分析を自動で作ってくれるので、とても便利です。収入と支出を棒グラフで比較して、全体として、赤字か黒字か、折れ線グラフで過去分と比較して見ることができるので、「先々月は赤字だった!でも、先月は黒字だった」など把握できます。さらに、支出内訳をみると、前月と比べていくらプラスだったか(マイナスだったか)がわかるので、前月よりも支出の多い項目を節約しよう!とわかるので、節約しやすいです。また、家計のバランスを理想の家計と比較して、レーダーチャートで見ることができるので、どのカテゴリにお金を使いすぎているのかもみることができるので、それを見るのが楽しみで、毎日欠かさずつけられるようになりました。

MoneyForwardの評価をレビュー「このアプリの改善してほしいところ」

・アプリに登録できるクレジットカードの種類が足りず、登録できない会社もあるので、できればもっと登録できるカード会社を増やしてほしいです。

・月会費が480円と高いので、300円ぐらいにしてもらえると助かります。

・手元の現金・資産を登録するところがあるのですが、金額を修正すると、まるで入出金があったかのような記録が残ってしまうのは困りました。(消したくても消せない点が改善してほしいです。)

・普通預金から定期入金をした際に、定期入金した分も収入などになってしまうのが困りました。(普通預金から定期に入金しただけなので、資産に増減はないのにあたかも増加したかのように表示されてしまうので、お金が増えたと錯覚してしまうのが嫌です。)

・資産総額が画面起動時に表示されてしまうので、外で開くのを躊躇してしまいます。
(そんなに少ないのか!とたまたま画面を見てしまった人に笑われるんじゃないかと、つい、きょろきょろしながらアプリを起動しています。)

MoneyForwardの評価をレビュー「このアプリの日常生活での活用法」

・このぐらいの給料がもらえたら、このぐらい教育費に使えるんだ!とか、このぐらい趣味に使っていいんだ!と夢が膨らむので好きです。

・いつも主人にどのくらい支出があるのか、お金の流れがつかめてない!と怒られていたのですが、Money Forwardを使い始めてから、マンスリーレポートを出力してドアに貼って、
「どうだ!これが収支の内訳だ!」と主人にアピールしたら、怒られなくなりました。

・今月このくらいだったら外食してもいいかな?という誘惑に抗える力が付き、外食が大幅に減りました。(今月食費使いすぎ!というのもわかるので、とても助かります。)また、水筒を持ち歩くようになり、飲み物代に年間数万円かけていたので、その分も浮いて家計がだいぶ楽になりました。

まとめ

使ってみれば、家計簿をつけるのが苦手な方も、楽々つけられるので、だんだんゲーム感覚で楽しくなってきます。楽しく家計簿をつけつつ、節約も徐々にできるようになっていくので、節約できたお金でちょっと奮発していい化粧品を買っちゃおうかななんて考えるのも楽しいですよ!

最初のひと月目は、無料で全機能が使えるので、ぜひお試しくださいね!きっと家計簿に対する苦手意識が消えてなくなりますよ。



スポンサードリンク